産後の抜け毛対策

産後の抜け毛は、出産によるホルモンバランスの影響や慣れない育児による睡眠不足、ストレスなど、さまざまな要因によって起こります。対策法としてよく言われているのが、「栄養バランスの摂れた食事」「質の良い睡眠」「適度な運動」「ストレス解消」「シャンプーを変えてみる」などです。

しかし、これらのことは、健康的に過ごすために必要なことであり、髪に与える影響については少ないのではないかと思います。「このままハゲてしまうんじゃないか」と不安になっているママも多いと思いますし、私自身なかなか髪のボリュームが元に戻らず、不安な日々を過ごしたことを覚えています。

そこでオススメなのが、育毛剤の活用です。育毛剤というと、ハゲたオジサンが使っているイメージが強いと思いますが、今は女性専用の育毛剤も多く、その種類も多岐にわたります。髪や頭皮に直接はたらきかけてくれるので、髪の発育に効果が出やすいというメリットがあります。健康的な生活をすることは優先されるべきだとは思いますが、産後で慣れない育児をしながら健康的な生活を送るというのは簡単なことではなく、「ハゲる」ことに対する不安をより早く取り除くことが、ママの精神的なストレスを減らすことにつながり、育児や家事に対しても前向きに取り組むことができるようにもなるのでオススメです。参考サイト⇒http://xn--08j8ss76ivtcgxphrn.com/

遺伝的な白髪に小さいころから悩みました

中学生のころから人よりも白髪があるな、と感じていました。
美容室でも指摘され、意識するようになりました。
そのことを両親に聞くと、父親も中学生のころから白髪染めをしていたと聞きこれは遺伝性なのだとわかりました。
父の兄弟、伯父叔母も40代くらいから白髪でしたので、あきらめるしかないと感じました。

高校生くらいの時は、白髪染めではなく、色を入れることで、白髪を目立たなくしていました。
しかし、社会人になるころには、それでは対応できなくなり、美容院で白髪染めに変更してもらいました。
現在は、毎回美容院に行くお金がもったいないので、ホームカラーです。
2剤を混ぜるタイプを1か月に1回と、白髪用トリートメントを2週間に一回ぐらい集中ケアをしています。
クリームタイプの白髪染めは2週間もすると白髪が目立ってくるので、最近はシャンプーしながら白髪が染まる利尻カラーシャンプーを毎日使っています。

毎月の出費はホームカラーで 2剤混ぜるタイプに700円 前後
白髪用シャンプーで2000円ぐらい 使っています。

遺伝性というので、あきらめるしかないと思っていますが、 子供たちに周りの親よりも老けて見えると、言われてショックです。
白髪染めを頻繁に行っているので、痛みも激しく、それも加わって年寄りっぽいのでしょう。
いっそすべて白髪にして綺麗に手入れしたみたいとも思いますが、 まだ下の子が小学入学前なので、無理かな?と感じています。